FC2ブログ
ホンダトータルサポート:レフィル

カテゴリー

最新の記事

最新のコメント

トラックバック

記事検索

月別アーカイブ

ホンダトータルサポート:レフィル
両立~って難しい。
 P1120501s-.jpg
先日のホンダdeワイワイ走行会でセット出し中のAP1用テインさんのMONO FLEXレフィル仕様をテストしました。
峠など条件の悪い路面走破性はかなり満足の出来るレベルに来ているので、今度は路面状態が良く速度レンジの高いサーキットコースを安全に安定して走れるかを確認する事が目的です。
あくまでもストリート仕様、モノフレックスダンパー+ポテンザS001標準サイズ、アルミホイールにブレーキパット、マフラー変更と良く見かける仕様の車両です。
この仕様で目標タイム2分10秒切りを設定しチャレンジしましたが結果から言うと2分12秒912と及ばずでした。
ドライバーは佐々木選手、クリヤーラップが取れたら11秒台は確実と言ってたので、次回また機会を設けて確認したいと思います。
フィーリングはリヤタイヤのグリップ感も安定してて、終始安心して走行できる仕様に仕上がってるそうです。車両コントロール性が非常に高くストリートとサーキットの両立が上手くバランスされて来ています。その証拠に4LAP程度の走行後にはリヤブレーキからのみ煙が出てました。ブレーキング時にタイヤがしっかり路面に着いてる証拠ですね。佐々木選手が提唱する安全な車作りの成果がまたここでも感じられました。
今後も機械式LSDやランク上のハイグリップタイヤを入れる事は無いので、何とか今の仕様を煮詰めて10秒切り目指したいです。
その他、残す課題は助手席に座る方の乗り心地満足度を高める事ですね。これがまた両立って難しい所です。
 IMG_2811s-.jpg
ベースダンパー
テイン MONO FLEXスプリングレス GSH64-F1LS1 ¥181,650 定価(税込)
レフィルブログ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<外装、外観リフレッシュ中 | ホーム | ホンダdeワイワイ走行会無事終了しました!>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示する

トラックバック
トラックバックURL
http://refilspeed.blog11.fc2.com/tb.php/1076-9c54739c
| ホーム |