FC2ブログ
ホンダトータルサポート:レフィル

カテゴリー

最新の記事

最新のコメント

トラックバック

記事検索

月別アーカイブ

ホンダトータルサポート:レフィル
クラッチマスター交換
経年劣化によるクラッチマスターからのオイル滲み。最近ではよく見られる症状ですが気が付かずにいるとクラッチフレードが減ってクラッチが切れなくなってしまう恐れも。シールはゴム部品なので10年を超えたインテグラやシビック、アコードも点検や交換をあすすめします。今回のS2000は併せてミッション側のスレーブシリンダーも交換、これで安心ですね。
 P1310473.jpg
 P1310471.jpg
メンテナンス&リフレッシュ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<300Vでエンジン綺麗に | ホーム | オイルメンテナンス>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示する

トラックバック
トラックバックURL
http://refilspeed.blog11.fc2.com/tb.php/2219-c00f4b5e
| ホーム |