FC2ブログ
ホンダトータルサポート:レフィル

カテゴリー

最新の記事

最新のコメント

トラックバック

記事検索

月別アーカイブ

ホンダトータルサポート:レフィル
錆誘発の季節ですぞ!
12月も半ばとなって寒いっ、けっこうな量の雪も降ってついに本格的な寒さがやって来ました。そりゃ10日もすればXmasだし2週間もすれば仕事納め、3週間もすれば正月も開けちゃって4週間後はオートサロン、5週間後には成人式も終わってるわけだしね。いや~時の経つのは早いもんです。そして降雪に伴って道路には融雪剤の散布も始まってて洗ったクルマもうっすら白く融雪剤の跡が残ってました。小まめな洗車で錆を誘発する融雪剤から愛車を守ってあげましょうね~。小まめな洗車が苦手な方は防錆アンダーコート施工や電子防錆機器のラストアレスター装着など何もしないよりいいものが色々とあります。
 アンダーコート
アンダーコート吹き付け前は既に錆もちらほらと。空気や水分に触れると酸化が促進され錆もどんどん進みます。最近はクルマだけじゃなく橋脚内部の鉄骨が錆びちゃうって問題にもなってるようですね。いや~、人もクルマも酸化は大敵ですね・・・。
 アンダーコート1
なので吹き付けタイプのアンダーコートで鉄の表面を隠してあげましょう。空気や水分を遮断する事で錆の進行を大幅に遅らせる事ができます。吹き付け費用は車種にもよりますが25,000円くらいから70,000円くらいまでご予算に併せて施工できます。
 アンダーコート2
それともう一つは電子防錆タイプ。簡単に言えば車体に電子皮膜を作る事で空気を遮断する感じ。こちらは吹き付けが出来ない箇所やボディの塗装面にも有効なタイプです。軽カーには2chタイプで本体+工賃で90,720円、普通車には4chタイプの119,664円がオススメです!。
 アレスター1
分かりやすく言えば、バッテリーを外されて畑の片隅に物置として放置されてるクルマってめっちゃ錆でボロボロでしょ。バッテリーが外されると電子の被膜もなくなって空気や水の攻撃に弱くなって錆が進みやすい訳。なので電子防錆システムでより強力な皮膜を作って車体を守るシステムなのです。
 アレスター2
レフィルブログ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<CL7とDC2メンテナンス | ホーム | とにかく歩いた>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示する

トラックバック
トラックバックURL
http://refilspeed.blog11.fc2.com/tb.php/3363-8e628628
| ホーム |