FC2ブログ
ホンダトータルサポート:レフィル

カテゴリー

最新の記事

最新のコメント

トラックバック

記事検索

月別アーカイブ

ホンダトータルサポート:レフィル
小岩井農場方面へ
 P1090150s-.jpg
 P1090163s-.jpg
 P1090166s-.jpg
 P1090161s-.jpg
 P1090159s-.jpg
 P1090153s-.jpg
天気が良かったので昨日は休みを利用して嫁と小岩井方面へQuadramコンフォート&ツーリングSpecダンパーのフィーリングチェックに行って来ました。
コンフォート&ツーリングなのでドライバー以外にも同乗者のフィーリングも同じく重要なので嫁と一緒な訳です。

フィーリングチェックとは言わずに何となくドライブへと誘い近場の小岩井農場方面へと向かいます。冬季に荒れた路面の補修跡や観光地なので大型バスなどの走行によって出来たわだちが有ったりとチェックには絶好のポイントです。緑いっぱいの牧草地内に真っ直ぐに続く道路を法定速度+αの速度=自分のペースで気持ちよく走っていると、好天とあわせ何とも言えない気持ちよさがあります。これぞ田舎の醍醐味ですね。

そんな感じで走っていると朝のNHKドラマだったかな?で一躍有名になった「小岩井農場一本桜」が見えてきます。桜の季節は終わったのに早朝からカメラを持った観光客が熱心に写真撮影をさせていました。
その後岩手山の裾野、春子谷地と呼ばれる絶景?ポイントを回り、約1時間30分程度のドライブを楽しんでお店へ。

お店に戻って「どうだった、乗り心地?」と聞くと「えっ?何?何とも思わなかったかな?車高短のわりには乗り心地いいんじゃない?。でもタイヤの音がちょっと大きいのね。」との特に関心も無さそうなコメント。
同乗者が特に乗り心地は気にならないと言うことは、コンフォート&ツーリングのコンセプトにかなりマッチした仕様に仕上がりつつ有ると確信しました。
今回の走行後には、2度目のスプリング変更予定です。HYPERCO→TEIN→swiftとスプリング特性の変化を見ながらストリートにベストな「普段走りが気持ち良い」「ドライバーと同乗者も快適」仕様を更にテストをして行きます。
レフィルブログ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<これで決まりかな? | ホーム | 初代シティが入りました。>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示する

トラックバック
トラックバックURL
http://refilspeed.blog11.fc2.com/tb.php/741-f04c505b
| ホーム |